東京都東部7公園

尾久の原公園でのテント利用に関して

 

これまで、都立公園ではテント及びシェードの利用に対し

〇 排他性、独占性の強い公園利用になるため

〇 固定方法により、利用者に危険が及ぶ可能性があるため

〇 固定方法により、樹木や園地芝生等への影響の出る恐れがあるため

などを理由に、禁止行為の一つとして、その使用をお断りしてまいりましたが、熱中症等の対策など利用者の声を反映する形で、一部、その使用を認めることとなりました。

 

今回、使用が認められるテントは、「ポップアップテント」や「ワンタッチテント」などの、少人数が利用するための簡易テントのみとなります。大型のテントや設置に固定の必要のあるテントに関しましては、引き続きその使用は認められませんので、あらかじめご了承をお願いします。

(テント使用に関しては日中(概ね9:00~17:00)のみとなりますので、併せてご了承をお願いいたします。)

 

 

また、ご承知のように、旧化学工場跡地に建設され深刻な土壌汚染の問題を内包する尾久の原公園では、園内における一切の掘削行為が禁止されております。テントの利用に際しましても、ペグ・ピンなどによる打ちつけ、固定は認められませんので、ご注意のほどお願いいたします。

 

 

皆様のご理解とご協力を、お願いいたします。

 


投稿日: 2021年9月21日

ページトップへ