東京都東部7公園

【尾久の原】8/1(日)に自然観察会が開催されました。

 

今年2回目となる尾久の原公園自然観察会

 

「なんでも野鳥観察&昆虫観察」を8月1日(日)

 

午前10時30分~午前11時30分開催しました。

 

今回のテーマは『セミ&バッタ探し』、みんなで昆虫を探しました。

 

 

受付時には、体温測定とチェックシート、消毒でしっかり感染症対策を行いました。

 

 

 

セミやバッタの捕まえ方を教えてもらい、いざ、出陣!

 

ここでも、他の参加者と距離を取って、センター長や先生のお話をしっかり聞くことが出来ました。

 

 

「お、発見!」

 

セミの種類や、どういうところにいるかなどレクチャーしてもらいました。

 

 

原っぱの一角に草を刈り残して、観察用に虫が集まる場所「虫の王国」を開放しました。

 

バッタの他にも、ササキリの仲間、イナゴなどたくさんの昆虫を見つけることが出来ました。

 

※観察用に虫が集まる場所「虫の王国」は、8/10まで開放しております。

 

来月以降は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

中止・延期、または規模を縮小して開催を予定しております。

追って連絡いたしますので、お待ちください。

 

自然観察会に参加いただきありがとうございました。またのご参加をお待ちしております。


投稿日: 2021年8月1日

ページトップへ