東京都東部7公園

亀戸:6月の花木

緊急事態宣言解除を受け、公園利用の際は「新たなルール」をお守りください。

・マスクを着用しましょう、ランニングでもマスクやバフの着用をお願いします

・こまめに手を洗いましょう

・他の人と距離をあけましょう

・混雑している場所や時間帯をさけて利用しましょう

・公園を利用するときは少人数で利用しましょう

暑い時期なので熱中症にならないように、こまめな水分補給など各自で熱中症対策を行ってください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

6月に入り、各地から梅雨入りのニュースが聞こえるようになりました。

本州は来週後半から徐々に梅雨になりそうですね。

 

緊急事態宣言が解除になったとはいえまだ油断はできなそうなので、またまた写真多めで亀戸中央公園の植物をご紹介。

 

B地区にある「シャラ」の木(ナツツバキ)が咲き始めました

 

まだ上の方に数輪咲いているだけなので探さないと花を見つけることができません。

蕾がパンパンに膨らんでいたので、一気に咲きそうです。

スポーツセンター横にも1本ありますが、そちらも間もなく咲きそうです。

 

C地区南側出入り口近くにある「ヒメシャラ」は花をたくさん付けています

 

植え込みの中なのでなかなか近づけませんが、「シャラ」「ヒメシャラ」ともツバキのように花ごと落ちています。

ヒメシャラはシャラに「ヒメ」がついている名前の通り、「シャラ」の花の半分くらいの大きさです

数年前に花のサイズを手の大きさと比べたものがあるので載せてみます

 

 

B地区ドングリ山の周りでピンク色の「アベリア」が咲いています

アベリア

スイカズラ科ツクバネウツギ属の低木

 

 

ピンク色の花は「エドワード・ゴーチャ」と言う品種です。

花の時期は5月中旬から10月くらいまで。

ここには白色花とピンク花の2種類が植わっています。

 

黄色い花の「キンシバイ」も鮮やかに咲いています。

 

キンシバイ

オトギリソウ科オトギリソウ属の低木

 

 

ここにあるのは園芸品種の「ヒドコート」のようです。

キンシバイとの違いは花が開平咲きで、花びらに切れ込みが入っているところ、などがあるようです。

 

最後に、6月の花と言えば「アジサイ」

旧中川のアジサイ祭りは中止ですが、花は順調に咲いています。

公園にもアジサイはありますが、ABC地区ともガクアジサイです。(C地区は遊具広場横)

 

 

B地区ジャブジャブ池の西側では3色のガクアジサイが咲いています

 

白色

赤紫

青紫

 

花びらのように見える部分は装飾花で本当の花はこの小さい部分です。

 

ゆっくりお家で観察の準備をして、人の少ない時間を狙ってじっくりと観察してみてはいかがですか?


投稿日: 2020年6月8日

ページトップへ