東京都東部7公園

亀戸:花々3色揃い踏み!

~ただ今緊急事態宣言発令中~

 

新しい生活の新しいルール

★公園からのお願い★

・こまめに手を洗いましょう

・他の人と距離をあけましょう

・混雑している場所や時間帯をさけて利用しましょう

・公園を利用するときは少人数で利用しましょう

・人との十分な距離(2m)が確保できない場合には、マスクを着用しましょう

・ランニング時はバフ等を着用しましょう

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

緊急事態宣言が続き、まだまだ落ち着かない毎日ですが季節は移ろい、早々と初夏の花なども咲き始めています!

 

亀戸中央公園のC地区東側出口(江東区のグランド側)の石段の植え込みの花が咲きだしました。

 

 

紫色の「メドーセージ」赤色の「ゼラニウム」黄色い「キンシバイ」の3色が並んでいます。

 

「メドーセージ」

シソ科の多年草

花の時期は6月~

別名「サルビア・ガラニチカ」

花は唇形花で色は濃い紫色です

 

 

 

「キンシバイ」

オトギリソウ科オトギリソウ属の半落葉小低木です。

花の時期は6月~7月

※こちらの花は大きく全開するので類似品種の「ヒペリカム・ヒドコート」と言う花との話もあります

 

 

 

 

向かい側のグランドのフェンスにはスイトピーが咲いています

 

「スイトピー」

マメ科レンリソウ属(一年草・宿根草)

花の時期は4月~6月

イタリアのシチリア島原産のツル性花です。

マメ科らしく、さやえんどうのような実がなりますが、有毒生物なので食べられません。

 

 

 

同じくC地区の南側出入口(水神通り側)植え込みの中には「ヒメシャラ」が咲いています。

 

「ヒメシャラ」

ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木です。

B地区モニュメント横(スポーツセンター横)に植わっている「シャラノキ(ナツツバキ)」とよく似ていますが、大きさが違います。

※「ヒメ」が付くように、ヒメシャラの花の方が小さいです。

花の時期は7月~8月なのですが、もう咲いています!

 

 

 

まだまだ緊急事態が続きます。

皆様のご協力が、のちの事態終息につながります。

どうか、ご理解とご協力をよろしくお願いします。


投稿日: 2021年5月27日

ページトップへ