東京都東部7公園

亀戸:椿が勢ぞろい

~ただ今緊急事態宣言発令中~

広域的な公園利用を抑制し、更なる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため2月27日(土)より3月7日(日)まで都立公園内の駐車場を閉鎖するとともに、運動施設の利用を中止させていただいてましたが緊急事態宣言の延長と新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の感染状況等を踏まえ、引き続き当分の間、都立公園内の駐車場、運動広場、並びにバーベキュー広場の使用中止を延長させていただきます

 

新しい生活の新しいルール

★公園からのお願い★

・こまめに手を洗いましょう

・他の人と距離をあけましょう

・混雑している場所や時間帯をさけて利用しましょう

・公園を利用するときは少人数で利用しましょう

・人との十分な距離(2m)が確保できない場合には、マスクを着用しましょう

・ランニング時はバフ等を着用しましょう

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まだまだ緊急事態宣言中なので写真を多めに載せていきます!

 

 

早咲きのものが12月からじわじわと咲いていた椿ですが、このたび全種類開花しました!

 

先日開花した椿「崑崙黒(コンロンコク)」

 

 

暗紅色で宝珠咲き~八重咲の中輪の花です。

花の時期は3~4月です。

 

※上の段が宝珠咲き 下の段が宝珠部分がすべて開いた八重咲の状態

亀戸中央公園では一番遅くに開花する椿です。

肉厚の花弁は鳥たちも好物らしく、膨らみ始めると啄まれてしまいます。

 

まだ咲き初めで花数は少ないですが、鳥たちも気が付いて無いようできれいに咲いていました。

 

 

同じく「卜伴(ボクハン)」

 

 

濃紅色で一重の唐子咲き(花芯の唐子は白色)で小輪の花です。

 

 

※唐子咲きは雄しべや葯(花粉の入った袋)が花弁に変形した咲き方です。

 

そして1月14日の記事でもご紹介した4品種

暖かくなって花数が増えました!

乙女椿(オトメツバキ)

 

 

藪椿(ヤブツバキ)※品種不明

 

 

侘助(ワビスケ)※品種不明

 

 

初嵐(ハツアラシ)

こちらはそろそろ終わり掛け。

 

 

 

 

そして先日開花をお知らせした杏の木。

メジロが蜜を吸いに来ていました。

早い木は8分咲きですので梅の次のフォトスポットとなりつつあります。

 

 

ムクドリも蜜を吸いに来ていました。

 

 

緊急事態宣言が延期されてしまった今。

皆様のご協力が、のちの事態終息につながります。

どうか、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

↓ 写真の椿などのある場所はこちら ↓

 


投稿日: 2021年3月7日

ページトップへ