東京都東部7公園

亀戸:昆虫発見!

~ただ今緊急事態宣言発令中~

 

新しい生活の新しいルール

★公園からのお願い★

・こまめに手を洗いましょう

・他の人と距離をあけましょう

・混雑している場所や時間帯をさけて利用しましょう

・公園を利用するときは少人数で利用しましょう

・人との十分な距離(2m)が確保できない場合には、マスクを着用しましょう

・ランニング時はバフ等を着用しましょう

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

前回のブログでニイニイゼミとミンミンゼミを紹介しましたが、アブラゼミもどんどん出てきました!

 

 

羽化したてでまだ色が出ていないようですがうっすら羽の色がアブラゼミですね。

 

 

園内のあちらこちらで鳴いているし、飛び回っています!

 

抜け殻もたくさんあります。

 

 

この葉っぱは人気がありますねぇ!

 

他にもB地区のくぬぎ山(ドングリ山)でカナブンやハナムグリなどがいます。

 

 

蝶も一緒に樹液を吸っていますね。

たいていの昆虫は成虫になって一か月くらいで死んでしまいます。

暑い中でも一生懸命食べ物を探しているんですね!

(ちなみにカゲロウの成虫の寿命は1日くらいだそうです!)

 

 

亀戸中央公園は木が多いので木陰も多いですが、暑い日が続いています。

くれぐれも熱中症や脱水に注意し、感染対策や密に気を付け、昆虫探しをお楽しみください!

 

皆様のご協力が、のちの事態終息につながります。

どうか、ご理解とご協力をよろしくお願いします。


投稿日: 2021年7月28日

ページトップへ