東京都東部7公園

亀戸:工作レシピ2「くぬぎの殻斗(ぼうし)で芋虫!」

新しい生活の新しいルール

★公園からのお願い★

・こまめに手を洗いましょう

・他の人と距離をあけましょう

・混雑している場所や時間帯をさけて利用しましょう

・公園を利用するときは少人数で利用しましょう

・人との十分な距離(2m)が確保できない場合には、マスクを着用しましょう

・ランニング時はバフ等を着用しましょう

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

くぬぎのドングリはみなさん拾っていきますが、あとに残された殻斗(ドングリの帽子)でもいろいろ工作ができます。

 

と言うことで、工作レシピの第2弾はくぬぎの殻斗で芋虫を作ります!

 

 

使う道具

1、くぬぎの殻斗

2、穴をあける道具(キリやハンドドリルなど)

3、紐(タコ糸や、麻ひもなど)

4、接着剤(ボンドやグルーガンなど)

5、マジック

 

 

 

 

使う殻斗は平たいものより丸みを帯びたものを使うと丸い芋虫になります。

 

 

 

①穴をあけます

 

 

★紐の先にセロテープを巻くと穴に通しやすいです

 

 

 

②頭の部分にする殻斗を選びます

 

 

 

 

③向かい合わせになるようにひもを通します。

 

 

★つなぎ目の部分を接着します(丸い殻斗を使うと丸い顔になります)

 

 

 

④同じ向きにどんどんつなげて体を作ります

 

 

 

⑤長さが決まったら抜けないように紐を止めます

 

 

 

⑥顔を作って完成です

 

 

 

せっかくなのでケースに入れてディスプレイしてみました。

 

 

 

からだの部分をカラフルにしてもいいですね!

 

かわいい芋虫、ぜひ作ってみてください!

 

 


投稿日: 2020年10月25日

ページトップへ