東京都東部7公園

亀戸:アンズが開花しました。

~ただ今緊急事態宣言発令中~

広域的な公園利用を抑制し、更なる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため2月27日(土)より3月7日(日)まで都立公園内の駐車場を閉鎖するとともに、運動施設の利用を中止させていただくこととなりました。皆様のご協力をお願いいたします。

 

新しい生活の新しいルール

★公園からのお願い★

・こまめに手を洗いましょう

・他の人と距離をあけましょう

・混雑している場所や時間帯をさけて利用しましょう

・公園を利用するときは少人数で利用しましょう

・人との十分な距離(2m)が確保できない場合には、マスクを着用しましょう

・ランニング時はバフ等を着用しましょう

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

3月3日、本日は桃の節句。

亀戸中央公園ではアンズの花が開花しました!

 

 

開いている花が付いている木はまだ2本ですが、これから順次咲いていきます。

 

 

アンズ林全体はまだまだ樹皮の茶色の林です。

花が開いているのはベンチの近くですが、ふっくらとした蕾が一番多いのはスポーツセンター横の木ですね。

 

 

他にもツツジ科の「馬酔木(アセビ)」の花も咲いています。

 

 

つぼ型の白い花が連なっていてかわいいですね!

 

 

連なっている花はこちらにも。

「トサミズキ」と言うマンサク科の花です。

 

 

小さな黄色い花がたくさん連なって咲いています。

長いものだと7段くらい連なります!写真のものは4段くらいですね。

 

 

花木はモクレン科の「コブシ」の花が咲いています。

 

 

猫柳のようなふわふわの毛の生えた蕾の中から白い花びらがのぞいています。

 

 

コブシの木の近くの花壇では中心がオレンジ色の日本水仙が咲いています。

 

 

 

春は次々と花開く季節!

緊急事態宣言が明けたら色々な所で春を探してみてください!

 

↓ 写真を撮った場所はこちら ↓

 


投稿日: 2021年3月3日

ページトップへ