東京都東部7公園

亀戸:6月の花 その2

今日は梅雨らしく朝から雨模様ですが、昨日開花を確認したB地区の花をご紹介。

 

枕木の花壇にある『アガパンサス』

 

アガパンサス合成

 

背が高くすらりとした姿のユリ(ヒガンバナ)科の多年草で、涼しげな薄紫色をしています。

 

満開になると球状に花が付くので見ごたえがあります。

 

 

その隣、トイレ横花壇の『ルドベキア』も咲き出しました。

 

ルドベキア合成

 

キク科の一年草ですが、毎年こぼれ種で咲いているので年によって思いがけない場所で咲いたりもしています。

 

こちらもこれからどんどん咲いていきますので、お近くにお越しの際はぜひご覧ください。

 

↓咲いている場所はこちら↓

 

B地図のみ (2)


投稿日: 2017年6月21日

ページトップへ