東京都東部7公園

亀戸:自然観察会ご報告

本日は雨の中、自然観察会「中秋の風景を楽しもう」にご参加いただき誠にありがとうございました。

 

天気予報に反して午後まで雨が降り続いていましたが、皆さんとても熱心に植物観察をしていました。

 

006

 

本日のレジュメの配布と解説を聞いた後、実物を見に出発です。

 

010

 

まずはアオギリの実を見学です。

カフェインレスのコーヒーの原料になる話では興味津々でした。

 

016

 

雨粒をつけたイネ科の「メヒシバ」は遠くから見るとキラキラしていました。

近くに生えていた「コメヒシバ」との比較です。

 

028

 

樹名板の裏では「キマダラカメムシ」が雨宿りをしていました。

 

034

 

くぬぎ山にある「イヌシデ」と「アカシデ」の種子の比較です。

比べてみると大きさや形に違いがありました。

 

雨の中でも見ることのできる植物やその種子の特徴を、皆さん一生懸命観察していました。

 

次回の自然観察会は10月14日(日)です。

興味のある方はぜひご参加下さい!


投稿日: 2018年9月15日

ページトップへ