東京都東部7公園

亀戸:園内花情報(4月11日)

先日開花をお知らせしたサトザクラ「関山」と「普賢象」ですが、週明けからの寒の戻りで、ゆるやかな咲き進みとなっています。

 

 

C地区遊具広場周りでは全体的にまだ1~2分咲きと言ったところでしょうか。

 

早い木では3分咲きくらいの木もありますが、桜のトンネルはまだ先のようです。

 

 

その代わりといっては何ですが、トイレの前のヒメリンゴの花が8分咲きくらいになっています。

 

多目的広場前の皇帝ダリア花壇の奥では「ベニバナトキワマンサク」が満開です。B地区のものより少し遅い感じです。

 

 

変り種としてB地区に1本ある「シダレヤナギ」の花が咲いています。

もう花は終わりの時期なのであまり残ってはいませんでしたが、気に留めないと見過ごしてしまいます。

 

色々なところで春を感じられる時期です。お近くにお越しの際はぜひご覧下さい。

 

↓ 写真の花のある位置はコチラ ↓

 


投稿日: 2019年4月11日

ページトップへ