東京都東部7公園

亀戸:ヒメシャラの花が咲いています

先日「ナツツバキ」(シャラノキ)の花をご紹介しましたが、本日は「ヒメシャラ」の花のご紹介です。

 

ナツツバキ(シャラノキ)と同じくツバキ科ナツツバキ属の落葉高木ですが葉も花も小ぶりなことから「ヒメシャラ」と言われています。

別名は「アカラギ」「サルナメリ」wikipediaより

 

2~3㎝の小ぶりな白い花ですが、よく見てみると椿の花によく似ています

 

ナツツバキと大きさを比較して見ると違いが判ります。

 

少し場所が離れていますが、お近くにお越しの際はぜひ見比べてみてください。

↓ ナツツバキ(シャラノキ)・ヒメシャラのある位置はこちら ↓


投稿日: 2019年6月16日

ページトップへ