東京都東部7公園

亀戸:サンゴジュの花が咲いています

園内のいろいろなところに植えてある「サンゴジュ」の花が咲いています。

 

遠くからでもわかる大きな葉っぱと白い花の塊。

 

近くで見てみると5枚の花弁が後ろにクルンと丸まっています!

 

葉や枝に水分を多く含む特性の「サンゴジュ」は防火や延焼防止の目的で敷地外側や生垣として植えてあることが多いです。

夏から秋にかけてサンゴのような赤い実をつけるのが名前の由来と言われています。

お近くにお越しの際はぜひご覧ください。


投稿日: 2019年6月5日

ページトップへ