東京都東部7公園

セミの話、抜け殻の話

暑さが続きセミ達も絶好調!

 

お子さん達も、網を持ってセミを捕まえたり抜け殻を集めたりしていますね!

 

亀戸中央公園にも数種類のセミが確認されていますので紹介します。

 

先ずは一番多い『アブラゼミ』 こちらの姿は見放題、鳴き声も聞き放題!

 

セミの話1

 

次に多い『ミンミンゼミ』 こちらもよく見かけるし、よく鳴いています。

 

セミの話2

 

そして抜け殻と声でしか確認できない『ニイニイゼミ』

 

声だけ聞こえた『ツクツクボウシ』です(職員調べ)

 

そして抜け殻がこちら

 

セミの話3

 

ニイニイゼミは明らかに小さくて、姿も泥んこまみれ!

 

分かりやすいのですが、数が少なく見つけられたらラッキーです!

 

(見つけたことある人はいますか?)

 

そしてアブラゼミとミンミンゼミは色も大きさも、形も見た目はほとんど同じ・・・

 

ですが分かりやすい見分け方がこちら

 

セミの話4

 

アブラゼミは②よりも③が長い(1.5倍くらい)

 

そしてミンミンゼミは②も③も同じくらいの長さです。

 

セミの話5

 

たくさん抜け殻を集めてみたらこんなところにも注目してみると

 

新しい発見があるかもしれませんね♪

 

C地区管理事務所前の掲示板の中に実物の抜け殻を展示中です。

 

お近くにお寄りの際はぜひご覧下さい!

 

 

 


投稿日: 2016年8月11日

ページトップへ