東京都東部7公園

東綾瀬:インタープリター号がやってくる

自然の面白さを伝えるコンテンツを車内に詰め込んだ移動式の自然教室である「インタープリター号」。11月5日(日)にインタープリター号のお披露目イベントを開催します。

当日は自然に詳しい「インタープリター」が、身近な公園の自然から生物多様性を感じる・考える体験を展開。インタープリター号には映像モニターも搭載予定。

図1

※写真はイメージです

「スマホ顕微鏡で見る公園の秋」

手持ちのスマートフォンのカメラ機能を利用して観察を行う。スマートフォンやタブレットのカメラに専用の拡大レンズを装着し、モミジの葉や花壇の土などを観察することで葉の細部や微生物を観察することができる。木々の紅葉が始まりかけた公園の自然を、マクロな視点とミクロな視点の双方から楽しんでもらうねらいがある。

スマートフォンを持っていない利用者には、インタープリター号に搭載したモニターにそれらを映し出すことで観察してもらう。モニターの映像は、インタープリターが解説を行う。

日時:平成29年11月5日(日) 10:00~15:00 ※雨天中止

場所:サービスセンター前

受付:随時受付

参加費:無料


投稿日: 2017年10月5日

ページトップへ